読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

31歳からの数学修士

なぜ再び数学するのか

「数学は役に立つ/立たない」について思うこと

世は数学ブームのようで近頃「役に立つ数学」といった記事や特集をよく目にします。一方で「数学は役に立たない」「三角関数なんか」といった文句も引き続き定番のようで、そういったシャウトが飛び出ては反論でタイムラインが賑わうのも見慣れた光景です。 …

メビウス変換で「無重力フライト」してきたぜ

だいぶ時間が経ってしまいましたが、2月に開催された HackDay 2016 で「ぬるぬる動くメビウス変換」を作った話と、その賞品として獲得した「無重力フライト体験」について書きます。 ぬるぬる動くメビウス変換 昨年の Open Hack Day 3では発泡スチロール製の…

「芸術的正しさ」と「身体的正しさ」

昨日、書泉グランデで開催された数学者・加藤文元先生の講演「正しさからの挑戦」を聞きに行きました。 www.shosen.co.jp 加藤先生は大学時代は数学には全く興味がなかったそうです。子供のときに数学者であるお祖父さんに買ってもらった『おもしろい数学教…

31歳からの大学院進学(数学・修士課程)

どうも、佐野です。4月から会社を休職して、大学院に進学しました。一人の学生として、日々数学を学んでおります。ちょうど一ヶ月経ったところで、記憶が新鮮なうちに受験までの経緯を振り返ってみようと思います。 学部生時代 〜 9年前 僕は大学で数学を専…

2016/03/19 「第6回プログラマのための数学勉強会」開催しました!(資料&動画つき)

「第6回 プログラマのための数学勉強会」を開催しました!今回も 渋谷 dots. の会場をお借りして、5つの 30 分セッションと9つの LT をお届けしました。今回は「ブログまとめ枠」で3名の方に記事を書いて頂いたので是非そちらも御覧ください! 1. 「心地よさ…

「プログラマのための数学勉強会」の一年を振り返る

この記事は Math Advent Calendar 2015 の 24日目の記事です。(23日目:空の見えないセカイ - tsujimotterのノートブック) このブログはちょうど一年前 id:tsujimotter さんの 明日話したくなる数学豆知識 Advent Calendar 2014 に記事を書くために開設し…

2015/11/21 「第5回 プログラマのための数学勉強会」レポート(動画&資料付き)

11月21日 渋谷 dots. で開催された「第5回 プログラマのための数学勉強会」のレポート記事です!今回は初の土曜日開催で、会場の規模も開催時間も拡大してお送りすることができました。 当日の朝 とある記事 を見かけて知ったのですが、なんとこの日付を並べ…

2015/07/24 「第4回 プログラマのための数学勉強会」レポート(動画&資料つき)

こちらは 7/24(金) に開催された「第4回 プログラマのための数学勉強会」のレポート記事です。4ヶ月遅れのレポートとなってしまい申し訳ありませんm(_ _)m それでは5つの発表の動画&資料をどうぞ! 1. 「何もないところから数を作る」@taketo1024 「数」は…

「第3回 プログラマのための数学勉強会」開催しました!(動画&資料つき)

どうも、佐野です。5/22(金)「第3回 プログラマのための数学勉強会」が開催されました。今回も各セッションの動画・資料と共に、簡単に内容のご紹介をさせて頂きます。 1. 「プログラマのための線形代数再入門 3」 - taketo1024 線形代数再入門シリーズのラ…

一様連続と一様収束 〜 木を見て森も見る

どうも、佐野です。GWはいかがお過ごしでしたか?僕はずっと図書館に籠って数学の勉強をしており、大変充実した時間を過ごすことができました。 今日は「一様連続と一様収束」について書いてみようと思います。大学で最初に学ぶ解析学の「三大訳わからん」を…

(一言)ゴールデン数学ウィーク

どうも、佐野です。だいぶ久しぶりの更新になってしまいました。さてさて、今日から待ちに待ったゴールデンウィーク!たくさんの課題図書を詰め込んで、これから実家に帰ります。しばらくまとまって数学を勉強する時間を取れずにいたので、この一週間はこれ…

「第2回 プログラマのための数学勉強会」開催しました!(動画&資料つき)

どうも、佐野です。 3/27(金)「第2回 プログラマのための数学勉強会」が開催されました。今回も多くの方にご参加頂き、数学愛ほとばしるセッションの数々をお送りできて嬉しく思っております。各セッションの動画・資料と共に、簡単に内容のご紹介をさせて頂…

Open Hack Day 3 で「リーマン球面」を作りました。

Open Hack Day 3 に参加して、実物の「リーマン球面」を作りました。 昨年、iPhone 上で複素平面上の数を動かせる「さわれる複素数」というデモアプリを作って好評だったので、いずれは 3D を勉強して「さわれるリーマン球面」を作ろうと思っていたのですが…

3/27(金) 「第2回 プログラマのための数学勉強会」開催します!

「第2回 プログラマのための数学勉強会」開催します! 現場でコードを書いているプログラマ同士、身近な例をもとに数学を語り合おうという勉強会です。先々月の 第1回 に続き、今回も濃厚なラインアップです! タイムテーブル: 時間 発表タイトル 分野 発表…

ε と δ 〜 無限小の代理人

どうも、佐野です。 月曜日から5日間、上海で開催された wsdm2015 というカンファレンスに参加していました。ウェブ検索とデータマイニングに関する最先端の話題に触れることができ、とても刺激になりました。 さて、今日は 論法についてです。 その昔、中国…

「第1回 プログラマのための数学勉強会」開催しました!(動画&資料つき)

「第1回 プログラマのための数学勉強会」レポート。全セッションの動画と資料を公開。

(一言)Visual Complex Analysis ゲットしました!

id:tsujimotterさんに教えてもらった "Visual Complex Analysis" が届きました!和訳は中古で2万円近くしたので、張り切って原著を買ってみました。驚きの分厚さでテンションが上がります。 開いてみたらこんな風に何枚もノートの切れ端が挟まってて、「あぁ…

複素三角関数 〜 単位円の束縛を超えて

どうも、佐野です。 ブログタイトルを変えてみました。Imaginary(想像上の)と Imaginative(創造的な)、どちらも数学(特に複素数)の面白さを表現する良い形容詞かなと思って並べてみました(前のなんとかサブレについては忘れてください)。 前回の複素…

指数関数の「真の姿」

どうも、佐野です。昨日は「情報科学若手の会 冬の陣 2015」で「コードを書けば複素数がわかる」という発表をさせて頂きました。 こちらのイベントは初めて参加させて頂いたのですが、発表の内容はとても濃く幅広く、発表者も参加者も表現することを楽しんで…

「第1回 プログラマのための数学勉強会」開催します! 1/30(金)

1/30(金) 19:00〜 「第1回 プログラマのための数学勉強会」開催します! 現場でコードを書いているプログラマ同士、身近な例をもとに数学を語り合おうという勉強会です。線形代数から機械学習までの5テーマで30分ずつ、コーヒーブレイクも挟んで和気藹々とや…

自分で見つける「オイラーの公式」

どうも、佐野です。 昨年末に id:tsujimotter さんの「数学アドベントカレンダー」に駆られて勢いで始めたこのブログですが、まだ主旨が定まっていなかったので年末年始に考えてみました。 僕は学部で数学科を卒業して以来ずっと数学と疎遠でいたのですが、…

年末の大掃除と「代数学の基本定理」

どうも、taketo1024です。いよいよ年の瀬ですね。皆さんはもう大掃除は終わりましたか?僕は昨日張り切りすぎたせいで全身筋肉痛です。 窓拭きはムラなく一様にキレイにするのが難しく、拭いた跡が残っているのが気になって拘りだすと果てのない作業になって…

クリスマス・イブには i を語ろう

この記事は明日話したくなる数学豆知識アドベントカレンダーの24日目の記事です。(23日目:モンストラス・ムーンシャイン) どうも、taketo1024です。tsujimotterさんの熱い数学記事を読んでいたら胸が高まり、我慢できずブログを開設し記事を書かせて頂く…