31歳からの数学修士

なぜ再び数学するのか

複素数

メビウス変換で「無重力フライト」してきたぜ

だいぶ時間が経ってしまいましたが、2月に開催された HackDay 2016 で「ぬるぬる動くメビウス変換」を作った話と、その賞品として獲得した「無重力フライト体験」について書きます。 ぬるぬる動くメビウス変換 昨年の Open Hack Day 3では発泡スチロール製の…

複素三角関数 〜 単位円の束縛を超えて

どうも、佐野です。 ブログタイトルを変えてみました。Imaginary(想像上の)と Imaginative(創造的な)、どちらも数学(特に複素数)の面白さを表現する良い形容詞かなと思って並べてみました(前のなんとかサブレについては忘れてください)。 前回の複素…

指数関数の「真の姿」

どうも、佐野です。昨日は「情報科学若手の会 冬の陣 2015」で「コードを書けば複素数がわかる」という発表をさせて頂きました。 こちらのイベントは初めて参加させて頂いたのですが、発表の内容はとても濃く幅広く、発表者も参加者も表現することを楽しんで…

自分で見つける「オイラーの公式」

どうも、佐野です。 昨年末に id:tsujimotter さんの「数学アドベントカレンダー」に駆られて勢いで始めたこのブログですが、まだ主旨が定まっていなかったので年末年始に考えてみました。 僕は学部で数学科を卒業して以来ずっと数学と疎遠でいたのですが、…

年末の大掃除と「代数学の基本定理」

どうも、taketo1024です。いよいよ年の瀬ですね。皆さんはもう大掃除は終わりましたか?僕は昨日張り切りすぎたせいで全身筋肉痛です。 窓拭きはムラなく一様にキレイにするのが難しく、拭いた跡が残っているのが気になって拘りだすと果てのない作業になって…

クリスマス・イブには i を語ろう

この記事は明日話したくなる数学豆知識アドベントカレンダーの24日目の記事です。(23日目:モンストラス・ムーンシャイン) どうも、taketo1024です。tsujimotterさんの熱い数学記事を読んでいたら胸が高まり、我慢できずブログを開設し記事を書かせて頂く…